酢てきなレシピ


魚料理

ほたて 春の酢みそ和え(2~3人分)

材料

ほたて(生食用) 3~4個
うど 10センチほど
菜の花 ひとつかみ

 

都すみそ 大さじ2~3杯

 


作り方

1.ほたては横に2~3切れにスライスする。
2.菜の花は花の部分3センチを塩熱湯で30秒ほど茹でて、冷ましておく。
3.うどは皮をむいて、3~4センチ長さを厚さ8ミリくらいに薄切りにして、酢水に浸けてあく抜きする。
4.(3)を(2)の後の塩熱湯で1分ほど茹でて、冷ましておく。(やわらかくなりすぎないよう、茹で加減に気を付ける)
5.(1)(2)(4)を酢みそで和える。

 

【備考】
☆ 色が悪くなりますので、食べる直前に酢みそで和えて下さい。
☆ 菜の花のほろ苦さが春らしい、箸休めにおすすめの一品です。

このレシピを印刷する

日本老舗百店会 京百味会同人

創業江戸 享保年間 千鳥酢 村山造酢株式会社

所在地:〒605-0005 京都市東山区三条大橋東3-2/TEL:075-761-3151/FAX075-751-9119/営業時間:午前8時半?午後5時/定休日/日曜・祝日(お盆・年末年始)