酢てきなレシピ


かんたん鮭ちらし寿司

材料

2合

<A>

千鳥酢 大さじ3杯
砂糖 大さじ2杯
小さじ1/2杯

 

中塩鮭 2切れ
千鳥酢 大さじ2杯
2~3個
ごま 大さじ2杯
大葉 10枚
きざみ海苔 少々

 


作り方

1.米は普通に炊いておく。
2.Aを煮溶かしておく。(中塩鮭を使うので通常の寿司酢より塩は控えめにしてあります)
3.お皿に乗せた塩鮭に千鳥酢をふりかけ、ラップをふんわりかけて、電子レンジで加熱する。(600wで2分間)。冷めたら水分を捨てて、骨と皮を除いて身をほぐしておく。
4.いり卵を作る。卵は1個ずつ深皿に入れてよくときほぐし、電子レンジで加熱する(600wで30秒間)。取り出してかき混ぜたら再び20秒加熱後かき混ぜさらに20秒加熱後かき混ぜる。(中塩鮭に塩分があるので味付けはしない。生鮭を使用する場合は少し塩を入れる)
5.大葉は千切りにしてから、半分に切っておく。(飾り用に少し残しておく)
6.(1)の炊けたご飯に(2)の寿司酢を入れてよく混ぜてから、(3)(4)を入れてよく混ぜておく。
7.(6)が冷めたら、飾り用を少し残した(5)を混ぜる。
8.お皿か重箱に(7)を入れ、海苔と大葉を飾る。

 

【備考】
☆ 錦糸卵を作る手間をはぶき電子レンジで炒り卵にしました。
☆ 鮭は焼くより、酢を掛けて電子レンジで蒸すと臭みが抜けて口あたりも柔らかになります。
☆ 一盛りの塩鮭が余るときに手軽なお寿司です。
☆ 塩鮭の塩分によって、寿司酢の塩を加減してください。

このレシピを印刷する

日本老舗百店会 京百味会同人

創業江戸 享保年間 千鳥酢 村山造酢株式会社

所在地:〒605-0005 京都市東山区三条大橋東3-2/TEL:075-761-3151/FAX075-751-9119/営業時間:午前8時半?午後5時/定休日/日曜・祝日(お盆・年末年始)