酢てきなレシピ


野菜料理

塩昆布

材料

A

昆布 300g(2cmの角切り)
千鳥酢 100cc

B

400cc
400cc
みりん 100cc

C

こい口醤油 400cc
山蕗 2わ(2cmに切る。太ければすじを取る)
山椒の実 100g

 


作り方

1.昆布に酢をまぶし一晩おく。(最低でも2~3時間はおいてください。)

2.圧力鍋に、(1)とBの調味料を入れ、沸騰したら弱火にして10分煮る。
(圧力鍋が無い時は、1時間程煮る)
3.(2)の鍋にCを入れ、蓋をせずに最初は強火、煮立ったら弱火にして昆布が柔らかくなるまで3時間程煮る。
(昆布の種類やお好みの硬さによって時間は加減下さい)
4.冷めたら密閉瓶に入れる。冷蔵庫に入れれば1年ほど楽しめる。

 

【備考】
☆山椒の実は5月の出盛り期に、熱湯に塩少々を入れてさっと茹で冷凍しておけば、煮魚などにも一年中使えます。

このレシピを印刷する

日本老舗百店会 京百味会同人

創業江戸 享保年間 千鳥酢 村山造酢株式会社

所在地:〒605-0005 京都市東山区三条大橋東3-2/TEL:075-761-3151/FAX075-751-9119/営業時間:午前8時半?午後5時/定休日/日曜・祝日(お盆・年末年始)